自治体営業

売上UPだけじゃない!自治体ビジネス参入のメリット

公平に評価され、なおかつ必ず入金がある自治体ビジネスは、ベンチャーや中小企業にとっては安定的な売上が見込める魅力的な事業領域です。

でも自治体ビジネスの参入メリットは売上UPだけではありません!

地域に貢献できる!

​自治体からだされる案件は、すべてその地域が持つ課題の解決のための事業です。つまり、自治体案件を受注することは、そのまま地域貢献につながるのです。​

信頼度が増す!

公平な評価によって選定される自治体案件。自治体案件を1つ獲得するだけで、他の自治体からの評価も高まるほか、民間企業からの評価も高まります。

自治体向けの「提案型営業」は民間にも役立つ!

​自治体案件のうち、特に企画競争と呼ばれるものは、提案書とプレゼンテーションで決まります。自治体で必須なこのスキルは、民間における「提案型営業」にも役立ちます。

いかがでしょうか?

とはいえ、自治体へのアプローチ、何から始めていいのかわからない、という法人様も多いと思います。

このサイトでは、自治体ビジネスに関する情報や、自治体営業プロセスを学ぶセミナーなどの情報を発信していますので、ぜひご活用ください。

もっと伸ばそう!自治体ビジネス無料資料ダウンロード

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事